CATEGORY

国の政治

  • 2020年9月26日
  • 2020年9月26日

世論調査の方法と問題点を分かりやすく解説

neko 「世論調査」の方法ってどうなっているの? 本当に正しく世論が反映されているの? こうした疑問に答えます。 本記事を読むことで、世論調査の方法と抱える問題が分かると思います。 そもそもどうやって算出? 全国民を対象に聞き取りをするのが理想ですが、コスト的に無理です。 世論調査では、サンプルを取り、母集団(日本人全体)を推定しています。この際に注意すべきなのは、 年齢・性別・地域に偏りが出な […]

  • 2020年9月25日
  • 2020年9月23日

日本の若い政治家のまとめ~知事・市長編~

ねこ 日本は若い政治家が少ないイメージだけど、どうなの? 政治家の年齢が若返らないの? こうした疑問に答えます。 この記事を読むと、「若い政治家は本当に少ないのか?」分かると思います。 本記事では、政治家の中でも「市長・知事」に絞ります(自治体の市議や町議、国会議員は除く)。 結論から言うと、若い政治家(30代)は全国でも「数える位」しかいません。 https://uub.jp/cpf/young […]

  • 2020年9月24日
  • 2020年9月22日

地方分権が進まない理由を分かりやすく解説

ねこ コロナで色々問題があったけど、どうして地方分権が進んでいないの? そもそも、地方分権と地方創生の違いってなに? このような疑問に答えます。 この記事を読むと、「地方分権・地方創生を進めるキーポイント」が分かると思います。 (そもそも)地方分権とは? 選挙ドットコムによると、地方分権には6つの目的があるとされています。 ①資源分散 ②少子高齢化への対処 ③中央政府の負担軽減 ④地方と国が対等に […]

  • 2020年9月23日
  • 2020年9月21日

地方政治の仕組みを国政との違いで分かりやすく解説

ねこ 地方政治の仕組みってどうなっているのか、ちょっと分からない。 国の政治とどう違うのか、よく分からない。 こんな質問に答えます。 この記事を読むと、「国の政治と地方の政治がどの点で異なるのか」その概要が分かります。 違い1. 政治家の役割が違う 国の政治システムは、三権分立(立法権、行政権、司法権)になっています。 国民が選ぶ政治家は、衆議院議員と参議院議員です。 一方、地方政治のシステムは二 […]

  • 2020年9月22日
  • 2020年9月22日

デジタル化のデメリットを分かりやすく解説

ねこ これから、デジタル化が進むみたいだけど、何だか心配・・・ 本当に全てをデジタル化して、大丈夫なの? そんな疑問にお答えします。 この記事を読むと、「デジタル化のデメリット」が分かります。 1. 世代間の格差(デジタルディバイド)が拡大する 総務省の2017年統計を見ると、 20代、30代は90%以上の利用者がスマートフォンを保有するのに対して、 70代のスマートフォン保有者の割合は18.8% […]

  • 2020年9月10日
  • 2020年9月12日

【新】立憲民主党・今までとの違いは?

合流新党になり、9月10日に党名と代表者の選挙が行われました。 党名と代表者については、今までと変更なく「立憲民主党」「代表 枝野幸男 氏」となりました。 本日は合流新党で何が変わったのか、分かりやすく紹介をしていきます。 国会議員数が1.7倍に増えた 大きく変わったのは立憲民主党の国会議員の人数です。 合流前:88名 合流後:149名 増減率:69%増 一方の国民民主党は 合流前:62名 合流後 […]

  • 2020年5月18日
  • 2020年9月12日

現金給付を巡る混乱の裏側

現金給付 現金給付を巡っては、 人口が多い自治体=手数が多いから時間が掛かる 人口が少ない自治体=割とスムーズに受給できる というイメージで、中身については詳しく知りませんでした。 その裏側として、この記事が非常に勉強になりました。 意外だった事実としては、 マイナンバーカードを使っても、場合によっては郵送よりも遅くなる可能性がある という部分でした。 そもそも、マイナンバーカードを使ったシステム […]

  • 2020年5月18日
  • 2020年9月19日

【コロナ後】これから伸びるビジネスは?~ながさき地域政策研究所を参考に~

ねこ コロナ後、どんなビジネスが伸びるの? 産業構造はどう変わるの? そんな疑問にお答えします。 結論から言うと、コロナ後に伸びる(と言われている)ビジネスの業種は IoT関連企業 ではないでしょうか。その根拠となる「ながさき地域政策研究所」に掲載されていたレポートの紹介です。 今後のビジネス展望 (第1部)コロナウイルス緊急事態宣言を受けた長崎への提言―コロナ後の世界に向けて http://ww […]

  • 2020年5月13日
  • 2020年9月12日

五島市で持続化給付金の申請サポートしています

持続化給付金 100万円が支給される制度ですが、パソコンがないと申請が出来ないという問題があります。 https://news.yahoo.co.jp/articles/c6338a84e952b800b7aeb03c2914b3f2688fc861 五島市の中には、個人経営でパソコンを持たない方も多くいらっしゃいます。 そこで、申請のサポート業務をしています。 料金はIT出張と同じで 1時間15 […]

  • 2020年3月26日
  • 2020年9月12日

現金給付は全国民を対象とすべき

3月26日の日経新聞によると、 現金給付は「所得が大幅に減少した世帯に」検討が進んでいるそうです。 財政出動の規模はGDPの1割となり50兆円規模になるとされています。 日本の世帯数は約5300万あり、例えば全世帯に20万円を給付した場合、 10兆6千億円の予算が必要となります。 これだけでも、全体の予算規模の20%程度に過ぎません。 仮に給付条件を設定した場合、審査の事務作業が途方もなく大変です […]