五島市/出会い/結婚支援センターが出来ました

五島市に「結婚支援センター」が出来ました。

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s029/010/020/050/020/20210331144908.html

五島市では、人口の社会増を2年連続達成した事から、自然増に力を入れるとの事です。

以下、HPからの抜粋です。

背景・目的

五島市には、結婚を望んでいるが、出会いの場がなく、また相談する相手がいないことも未婚化、晩婚化の要因の一つです。

そこで、県内で結婚相談や婚活カウンセリングを行っている方や縁結び隊の支援を受け、「結婚支援センター」を設置し、婚活のアドバイスを受けることができる場を提供します。

開設日

毎月第2、4水曜日、第3土曜日の月3回

  • 4月は、14日(水曜日)、17日(土曜日)、28日(水曜日)10時から16時(1人あたり50分)
  • 4月28日(水曜日)は、オンラインによる結婚相談

第2、4水曜日は、婚活カウンセラーが相談を受けます。
第3土曜日は、縁結び隊が相談を受けます。

相談内容など

  • 結婚を考えているが、どのように進めていけばいいかわからない方
  • 異性との出会いが少ない方
  • 子どもの結婚で悩んでいる親

事前予約

結婚相談をするためには、開設日の2日前までに事前予約が必要ですので、下記へお問い合わせください。メールの場合は、別添に記入のうえ送付してください。

五島市 福祉保健部 社会福祉課 こども家庭未来班

  • 電話番号:0959-72-6117
  • メールアドレス:fukushi●city.goto.lg.jp(●を@に置き換えてください)

五島市の結婚支援

併せて、結婚支援にも予算を計上しています。(以下、抜粋)

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s029/010/020/050/010/20210331101253.html

背景・目的

五島市の最大の課題は人口減少対策であり、特に自然減の抑制を図らなければなりません。近年の出生数の減少は、若年女性人口の減少に加え、全国的な未婚化・晩婚化が影響しているものと考えられます。

そこで、婚姻に伴う住居の購入費や賃料及び引越費用を助成し、経済的な不安を軽減することにより、結婚したいと考えている独身男女が結婚に踏み出しやすい環境を整え、婚姻数の増加につなげていきます。

補助対象者

  1. 令和3年4月1日以降に婚姻した夫婦
  2. 夫婦ともに39歳以下であること。
  3. 前年の夫婦の所得の合計額が400万円未満であること。ただし、申請日において無職である場合はこの限りでない。また、夫婦の一方又は双方が貸与型奨学金の返済を現に行っている場合は、年間返済額を控除して計算する。
  4. 夫婦の結婚生活のための住居が市内にあり、夫婦の一方又は双方が当該住居の所在地に住所を有していること。
  5. 夫婦の双方が、過去に国が交付する地域少子化対策重点推進交付金を活用した補助等を受けていないこと。
  6. 夫婦の双方が、市町村税(国民健康保険税を含む。他自治体含む。)を滞納していないこと。

補助金額

  1. 婚姻を機に、夫婦が新たに市内の住居を取得又は賃借する費用で、賃料は敷金、礼金及び仲介手数料を含む。
  2. 夫婦の一方又は双方が住居へ引っ越す際に要した経費のうち引越業者又は運送業者に支払った費用。

補助上限

1世帯あたり30万円。

ただし、申請日において夫婦ともに29歳以下である場合は、60万円。

☆★移住相談☆★

移住者として、移住に役立つ情報発信や、相談もしています♪

まずは五島市役所の移住定住サイトで、情報収集される事をおすすめします。

五島市移住定住促進サイト

☆★行政相談☆★

市議会議員として、市民の方からの問い合わせ相談もしています。

☆★政治相談☆★

若手政治家として、もっと政治の世界に多様性を増やす活動を推進しています。

政治や行政に興味のある方からのご相談・お問合せをお待ちしています。

島の暮らしの最新記事8件