「情報処理装置」としての自分を磨く

意思決定

市長に限らず、リーダーの仕事で一番大事な事は、

適切なタイミングで最適な意思決定をする事

です。そのため、

意思決定に必要となる情報を、日常的にどれだけ仕入れているか?

が大切となります。

これは「健康維持のために食生活が大事」であるのと原理的に同じです。

栄養のバランスが偏ってもいけないし、食べすぎも良くありません。

日常的に、「バランスの良い情報の出し入れ」を行う事が、リーダーとしては大切であると感じています。

そのため、「朝の健康習慣」を始める事にしました。

基本的には、朝の可処分時間(目安は1時間)を、情報の出し入れに使うようにします。

情報インプット先

下記の情報ソースから、それぞれ10分を目安にクロールしようと思います。(合計で60分)

既存メディア

  • 長崎新聞(電子版が欲しい)
  • 日経新聞(電子版)
  • ヤフーニュース

SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

最近はどっぷりYouTubeにハマっていますが、それは移動時間にします。

大切なのはアウトプット

一言でも良いので、開いた情報にはコメントなり、意見なりを述べていこうと思います。

出来る限り、ネガティブではなくポジティブなモノを。

情報の重要性はかねてから意識していましたが、

最近はそれを

歯を磨くくらいの日常的な動作

として習慣づけようと思った今日この頃でした。

日々、レベルアップしていきます。

島の暮らしの最新記事8件