五島市のバラモン凧揚げ大会2024に参加しました

五島市のバラモン凧揚げ大会2024

5月3日、今年も無事に開催されました。

https://goto.nagasaki-tabinet.com/event/61652

朝の9時ごろから多くの車が鬼岳に殺到し、駐車場は満車状態でした。

普段は人もまばらな鬼岳ですが、この日は1年で1番来場者数が多い気がします。

今朝は肌寒い位の気温でしたが、徐々に気温は上がり鬼岳はポカポカ陽気でした。

私は運営側のメンバーとして、小さなお子様にタコの揚げ方を伝授していました。(教えるほど熟練はしていない)

当日は風が穏やかで、大きな凧ほど強い風が必要ですので、ベテラン勢の大凧は苦戦しているようでした。

凧揚げ日和というよりは、SUP日和でした。

当日会場で無料配布されていた小さな凧は、比較的スムーズに揚げられました。

この日、初めて凧を飛ばす経験が出来たというお子様もいて、黙々と糸を手繰り寄せる事にハマっていました。

当日は海外からのロケ班や、沖縄、四国、長崎からも「ご当地凧」を持参してくれる愛好家の方が来島し、披露してくださりました(写真なくてすみません)。

石垣から来られた方は、

こんなに広い場所があるのは素晴らしいですね!

と仰っていました。確かに、五島の鬼岳は、凧あげの聖地なのかもしれません。

全国の愛好家を募り、「全国凧揚げフェスティバル」とかやっても面白そうですね。

五島の伝統であるバラモン凧は、たまたまですがインドの「バラモン教」と同じ言葉です。

そうした不思議な縁もあり、凧づくりに関わる方がインドに出張する予定もあるそうです。

凧を通じて日本全国、世界と繋がりが生まれるのは、面白そうですね。

平和であるという事のありがたみと、それを満喫できる五島市の雄大な自然を再確認できた1日でした。

 

☆★行政相談☆★

市議会議員として、市民の方からの問い合わせ相談もしています。

☆★政治相談☆★

若手政治家として、もっと政治の世界に多様性を増やす活動を推進しています。

新市長に実現してほしい事を募集しています。