(令和2年3月市長の眼)に対する眼

3月17日に発表された、こちらの記事にちなんで、書いてみます。

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s002/010/010/010/020/070/120/20200316192219.html

私が「緊急経済対策の提案」をしたので、まさかそれに対する答えかと思って期待したのですが、中身はいつもの通り、「〇〇へ行きました」の報告でした。

https://nakanishidaisuke.com/2020/03/17/emergency-plan/

このタイミングで、市民に「私は卒業式に行きました」を伝える事に、何の意味があるのでしょうか??

その一方、五島の市内では、朝から放送で、

コロナウイルスに気を付けましょう

のアナウンスが流れています。

これは決まった時間に定型文が放送されるシステムですが、いわばこの放送に、今の政治の問題点が凝縮されているように感じます。

誤解を恐れず言えば、それは「集団的な思考停止」です。

今、本当に何をすべきなのか?

という事に対する思考と行動が、全く持って不十分であると感じます。

市民への不要不急の外出を控え、市民生活への影響を最小化するのであれば、五島市は

  • 市職員のリモートワークを推奨し
  • 市議会の参加人数は最小限に絞り
  • 緊急経済対策本部の設置

をするべきです。

市長はこの状況を、どう見ているのでしょうか・・・?

「コロナウイルス対策本部」を設置したのであれば、

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s034/010/010/030/202/070/20200313191048.html

1日3分でも良いから記者会見でも行い、

現状と方針を市民に伝えてほしいと思います。

☆★移住相談☆★

移住者として、移住に役立つ情報発信や、相談もしています♪

まずは五島市役所の移住定住サイトで、情報収集される事をおすすめします。

五島市移住定住促進サイト

☆★行政相談☆★

市議会議員として、市民の方からの問い合わせ相談もしています。

☆★政治相談☆★

若手政治家として、もっと政治の世界に多様性を増やす活動を推進しています。

政治や行政に興味のある方からのご相談・お問合せをお待ちしています。

雑談の最新記事8件