【2021.2.7】コロナでどうなる!? 五島市議会選挙

コロナと選挙

2020年、コロナ下の五島市市長選挙で惜敗大敗した中西です。

2021年になり、連日コロナの感染が心配されています。

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s034/010/010/030/202/340/20210118130343.html

五島市内では、1月6日以降、15日までの10日間に30名の感染が確認されました。

人口36,278人(12月末時点)ですので、10万人当たりの感染者数でみると、83人。

これは、1月17日時点、全国で一番感染者数の多い東京都よりも高い数字です。

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data/#latest-weeks-card

しかも、離島という事もあり、本土と比べると医療体制は脆弱です。

コロナ患者用のベッドの数も、フェーズ4で最大23床しかありません。

お隣の長崎市、佐世保市は医療体制がひっ迫しており、佐世保市は医療緊急事態宣言を発出しています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/20210116/5030010345.html

離島の入院患者の受入先がない状況です。

そんな中、1月31日には五島市議会議員選挙の告示があります。

選挙なんて、している場合か!!

というのが、市民の本音だと思います。しかし、選挙は日程通りに行われる予定です。

コロナ下の選挙

全国の事例を見ると、感染リスクを抑えるために「期日前投票の割合」が増えているそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201229/k10012789421000.html

2020年の知事選挙については、

▽富山で20万5499人と前回の2倍以上
▽栃木で20万4652人と前回のおよそ1.5倍

との情報です。

五島市とは?

改めてですが、五島市の紹介です。

  • 総人口:36,278人(12月末時点)
  • 有権者数:31,599人(12月24日時点)
  • 高齢化率:39.59%(令和元年度)

人口推移(2020年度 増減総数:-416人)

  •   社会増減:+69人(2年連続社会増)
  •   自然増減:-485人

圧倒的に高齢化しており、若い人が少ない状況です。

政治家のなり手不足

現職の市長・市議会議員の平均年齢は63歳。最年少は48歳。

18歳~47歳の政治家は0。

勿論、若ければ良いという訳ではありません。

様々な経験や知識・伝統や文化に対する理解が深いのは高齢者です。

しかし、政治層におけるこの偏りは、明らかに歪です。

高齢者の 高齢者による 高齢者のための政治

とも言える状況です。もっと若い人が増えた方が良いと考えています。

市長選挙と市議会選挙の違い

五島市の場合、市長選挙と市議会選挙は、「投票日」「定数」「投票率」が異なります。

それらを表にしてみました。

投票日市長選挙(定数/候補者数)市議選挙(定数/候補者数)
200878.52%(1人/2人)
200980.42%(22人/26人)
201261.9%(1人/2人)
201375.41%(22人/25人)
2016無投票
201772.32%(20人/22人)
202059.34%(1人/2人)

↑中西敗北

2021??(18人/21人?)

市長選挙よりも市議選挙の投票率が高いというのが特徴です。

候補者が多いので、「地区同士の戦い」という面も強いのが市議選挙の特徴です。

コロナと投票率の見込み

市長選挙と市議会選挙、どちらも投票率は低下傾向です。その要因としては、

  • 高齢者の投票所離れ(肉体的負担)
  • 若者の投票所離れ(政治的無関心)

があります。今年はそれに加えて

  • コロナによる投票離れ

が加わるため、投票率は65%前後に低下するのではないでしょうか?

市議会選挙の概要と争点

定員18名に対する候補者は約21名だと聞いています。(1/18日時点)

もしも21名出馬したと仮定した場合、

  •  現職の続投:14名(3名欠員、3名引退)
  •  新人候補:7名

という状況です。過去の市議会選挙(2013年、2017年)では、現職の続投議員が全員当選しています。今年はそれに加えて、

コロナの影響で集会・対人接触ができない

という状況です。そのため、現職が圧倒的に有利な状況と見られます。そうした中で、

新人が何名当選できるか?

が争点になると考えられます。

有権者の皆様へ

福江青年会議所のHP立候補予定者紹介が公開予定です。

感染拡大防止のため、期日前投票を利用しましょう!

 

☆★行政相談☆★

市議会議員として、市民の方からの問い合わせ相談もしています。

☆★政治相談☆★

若手政治家として、もっと政治の世界に多様性を増やす活動を推進しています。

新市長に実現してほしい事を募集しています。