【五島市長】1月11日記者会見

市のスポーツ振興課(市民体育館勤務)職員の新型コロナウイルス感染症への感染確認を受けて、2021年1月11日に行われた記者会見の様子です。

本記事では、

  • 市のスポーツ振興課(市民体育館勤務)職員の新型コロナウイルス感染症について
  • 記者との一問一答の中身

を紹介します。

概要について

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s005/020/010/010/20210111180629.html

1/11、長崎県より、五島市内において、新型コロナウイルス感染症の感染者が新たに2名が公表され、そのうち1名が、スポーツ振興課(市民体育館)に勤務する市の職員であることが判明いたしました。

感染した職員につきましては、1月4日から5日までと1月8日に勤務し、9日に発表された感染者(県内959例目、市内7例目)と接触があったため、10日に濃厚接触者としてLAMP検査を実施した結果、陽性が確認されました。

本人に確認したところ、現時点で症状等はありませんが、本日、感染症指定医療機関を受診のうえ入院となっております。対象職員は、2週間以内に市外への旅行等は行っておりませんが、1月2日に県内959例目(市内7例目)の方と、市内においてクラスターが発生した飲食店を利用したとのことです。

対象職員は、1月4日以降の勤務中に窓口業務は行っておりませんので、業務上において市民の皆さまとの接触はありませんが、スポーツ振興課に勤務する他の職員については、保健所に1月8日の接触者の情報を提供し、本日、関係職員の検査を実施しております。今後も、保健所にご指導いただきながら、当該職員の行動履歴等に基づき必要な対策を講じてまいります。

なお、市民体育館は感染拡大防止のため、他のスポーツ施設等と同じく1月22日(金曜日)まで既に休館しております。執務室等の消毒作業は毎日定期的に実施しているところですが、改めて消毒作業を実施いたしました。

これまでも市職員に対しては、感染防止に努めるよう指導を行ってまいりましたが、今後の職員の飲食については、これまでの制限を強化して、当分の間、家族や普段一緒にいる人以外との飲食を禁止するなど、より一層の感染防止対策に取り組んでまいります。

五島市内で1月6日から昨日までに、11名の新規感染者が確認されています。
この11名のうち、入院者が5名、宿泊療養施設入所者が6名となっています。医療体制が脆弱な五島市においては、感染を拡大させない取り組みが大変重要です。

市民の皆様には、感染拡大を抑えるため、引き続き、不要不急の外出を控えて頂くとともに、手洗い、マスクの着用など、基本的な感染防止対策を徹底していただきますようお願いいたします。

拡大を抑えるためには、皆様お一人お一人のご理解と適切な行動が大切です。ご協力をよろしくお願いいたします。

記者会見質問

Q.959例目(市の職員との濃厚接触者)の方の、936、937例目との関係は?

A.936、937例目がクラスター発生の飲食店と思われますので、そういう理解の仕方と思われます。

Q.市が聴いた中では、959例目の方から陽性になったとの連絡があり、検査を受けたということでございまして、市の整理では、むしろ959例目県連と市の方では捉えております。

Q.スポーツ振興課の方もクラスターの中に含まれる?

A.含まれるという事でございます。

Q.クラスターの飲食店に何人くらいで行ったのか?

A.聞いたところでは複数で行かれているとのようでございます。

Q.何人くらい一緒に行ったのか?

A.市が把握しているのは、2人を含めて10人。

Q.スポーツ振興課の他の職員で検査を受けたのは何人?

A.今一緒に仕事をしている7名については今検査をしている状況。

Q.(1月)4日、5日、8日の3日間とも接触があった?

A.「同じ職場にいる」ということではですね。県の発表資料にあります接触者7名、これが現場の職員です。

Q.これまでの職員の感染防止策とはどのような指示を?

A.県の方が既に年末年始としては、「県内においては家族以外の方との5人以上の飲食を伴う会食は控えてください」とか一連の要請がありましたので、そういったものを示しながら市民の模範になるようにお願いをしたところであります。

そういった意味では今回こういった大人数での飲食でありますから、これについては非常に指導不足という事になると思います。

Q.12月25日付で県が県民に対して発したものと同じものを市の職員にも徹底するようにと言っていた?

A.はい。そうですね。最初から10人以上と思ってたのか、誘われていったらそこに10人ほどいたのかという事はあるかと思いますが、結果としてはそういう形になった。

Q.今後の飲食制限を強化するとありますが、「普段一緒に居る人」の定義は?

A.例えば正式な婚姻手続きを踏まずに事実婚みたいな生活をされている方がいるかどうかは分かりませんが、そういう方を想定んしております。

Q.市内での感染の拡大が止まらない状況をどのように受け止めているか?

A.今感染が確認されているのは飲食店において1月2日とか6日に飲食をされた方を中心に出ている訳でありまして、遡って手を打つという事にはならないかと思います。

今から2週間という日にちをみながら、それまでは何人出てくるかという事については、手の打ちようがない。

今後の取り扱いとして、更なる感染拡大に繋がらないようにということで、可能な限り関係する方については検査を受けて頂いて、陽性という事であれば、隔離を進めていくという事が一番の対策になると思いますので、そういったことで保健所の方にもお願いをして、そして検査を拡大するという事で取り組んでいきたいと思っています。

Q.店舗名の公表については?

A.今日の段階で県の記者発表によりますと関連者が11名という事でございます。他にもここを利用されている方がいる可能性は十分考えられる訳でありますので、気持ちとしては公表していただきたいというのが偽ざる気持ちでありますが、ただこれについては県の方が事業者の方とは多分交渉されておりますので、その結果を待つしかないと思います。

Q.市として県や事業者の方に公表してほしいというお願いは?

A.県には意向は伝えておりますが、それを受けて県の方が多分事業者と交渉をやって頂いていると思います。

Q.県の発表によると同じ店舗で11名。今日発表された4名は市内2名、市外2名?

A.11名の内訳は市内2名。市外2名。

Q.今日以外の方も含めて同じ日の会合にいたという訳ではない?

A.我々が確認している限りでは1月2日、ここに参加されていた10名のうち2名が市外の方と理解している。

Q.この前までに発表された同じ飲食店の方達と1月2日の人たちは一緒だったという訳ではない?

A.そこまでは、我々は聞き出せていない。保健所の方しか(感染者の方との)接触は出来ていない。市の職員の場合は我々もできますけど、それ以外の方については、中々我々が連絡を取る事が出来ない。

Q.行動歴で自宅等となっているが、「等」とは?

A.当該職員は持病があり、その関係で通院していた。

Q.1月2日以降に他の会食に参加していないか?

A.本人に聞き取った範囲ではしていない。

Q.無症状で入院となっているが、どういう理由で入院?

A.LAMP検査が1月10日。病院或いは保健所の指示で入院と聴いています。

Q.今入院されている5名の方で重症の方とかいますか?

A.いるとは伺っていません。

Q.宿泊療養施設の拡充とかを考えていますか?

A.県の方と連携して拡大を図っていかないといけないと思っています。

県の方からも要請があり、市でもいくつかそういった施設を持っていますので、そういったところの活用も含めて。

 

五島市の政治の最新記事8件