【2021.9.28/五島市市議会メモ】議会最終日

五島市の市議会(委員会)では、議事録が公開されておらず、委員会の中身はブラックボックスです。

そこで、議事メモを残しています。

※内容は正式な議事録ではなく、個人的なメモです。

発話の全てを反映しておらず、必ずしも正確でない箇所もありますので、ご注意ください。

日時:2021/9/28 10:00~:欠席議員 椿山議員

監査結果報告

資料の通り

教育委員会の委員の推薦

→委員会の付託を省略

市長.委員の任期は4年であり、人格高潔、知見を有するものを市長が任命する。

新たに道下氏を任命したい。

質疑・討論なし・同意

人権擁護委員会の候補者の推薦

市長.委員の任期は4年であり、人格高潔、知見を有するものを市長が法務大臣に推薦する。

現在の任期満了に伴い、欠員が生じているため、川本氏、白浜氏、古川氏を推薦したい。

質疑・討論なし・採決・同意

付託された議案の報告

総務水道委員会の審議

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s006/010/030/010/010/010/R0309.pdf

いくつかの質問があったが、原案可決。

【2021.9/五島市市議会メモ】総務水道委員会

質疑・討論なし・採決・可決

教育福祉委員会の委員長報告

工事請負契約の締結

落札候補者の審査を行い、松岡建設を落札。仮契約を締結中。

生徒数が減少する中、体育館の面積の設計基準は?

設置義務がなかった施設の追加や、最低限必要な面積があることを加味して設計している。

質疑・討論なし・採決・可決

産業経済委員長報告

議案として上程された案件は、異議なく原案可決。

質疑・討論なし・採決・可決

予算委員長報告

各分科会での審査を行い、全体でも審査を行った。

結果は配布資料の通り。

【2021.9/五島市市議会メモ】予算委員会

特別会計の審査報告

国保

玉之浦支所代替医師派遣に伴い、一般会計繰入金を追加。

派遣の状況は、中央病院や研究所に毎日交代で診療をして頂いている。

異議なく原案可決

介護

人事異動に伴う人件費の補正、調整を行っている。

歳出で地域包括支援センターの報酬を増額し、異議なく原案可決

後期高齢者医療保険

異議なく原案可決

診療所事業補正予算

現在の車両は年数が経過し使用に支障をきたしているため、原案可決。

水道事業会計

玉之浦地区上水道の基本設計の業務委託の予算計上を700万円増加。

施設の統廃合に至った経緯を求め、施設の統廃合を進めていく必要があるが、人口減少に伴い統合が進まず施設が多い現状。

5施設の統廃合を検討するとの答弁だったが、異議なく原案可決。

追加議案 補正予算を送付

PCR検査費用助成事業

子供たちへの感染事例が増加していることから、605万円を計上

12歳未満の子供、ワクチンを受けられない12歳以上の子供が市外に移動した場合、発熱のない方のPCR検査の費用を助成。

ステージ1は対象外。

福祉保健部長.高校生を対象にしなかったのは、ワクチンを接種する機会があるため。

学校行事・部活動で県の助成があるので、対象と考えている。

同居家族もワクチンを打つ機会があるため、外している。

要請があった場合、保健所に連絡し、行政検査を受けていただく。

家族・濃厚接触者に関しては、行政検査となる。

事業継続支援金給付事業

飲食店等への時短影響で市内の事業者を対象として事業継続支援金を

長崎県の事業継続支援金を活用する。

事業者を対象とした事業なので、従業員は事業者が国の雇用調整助成金などを使って対応していただきたい。

申請方法は、対面が難しいので郵送だけにしている。デジタル化という面については、高齢者も多いので難しいと感じている。

今後は市の施策について、DXが進んでいくと考えている。

8月、9月は国の方針に沿った形。

丸田.比較対象月が令和3年から始めた場合は該当しないのか?

事業を始めたという証明があれば、添付をして頂く形となる。

丸田.対象月が分かりづらいと思うので、詳しく教えてほしい。議員だけが知っていても意味がない。

産業振興部長.対象月間事業収入は、開業した年の年間事業収入を月数で割るので、2021年に開業した場合は、3月までの月数で割り、20%に届くかどうかを判断させていただく。要綱を後ほど配布したい。

網本.1人2回まで含んだ形での400件なのか?

A. 2回目までも含んで400件。

給付事業をどのように事業者に知らせるのか?

A. 新聞の折り込みとHPで周知をしていく。

事務費が83万5千円あるが、内訳は?

A. 新聞の折り込みや周知の費用

草野.1億円以上の一般財源を使う中で、市独自のやり方で検討しなかったのか?プロセスは?

産業振興部長.緊急経済対策会議や関係機関から情報収集を行い、事務局では考えていた。

県が同様な事業を行うという情報があったので、市・町への費用負担があったので、別々にするのは現実的に難しいという事で検討をしていた。

県が方針が示したので、県の事業と合わせて行った。

市長.売上が大きく落ちているところが困っている状況であり、50%以下の部分に対する支援をどうするかで議論を行った。

それ以外に方法についても検討したが、国の補正予算も見ながら対応していきたい。

新型コロナ感染症に係る営業時間短縮要請協力金

委員会の付託を省略

討論なし、採決。

議会会議規則の一部改正

女性の育休や働き方の多様化を進める内容

→委員会の付託を省略

原案可決

地方税財源の充実を求める意見書

巨額の財源不足が避けらない見通しである。

【内容は下記と同じ】

https://www.city.tochigi.lg.jp/uploaded/attachment/36115.pdf

オンライン本会議の実現に必要となる地方自治法改正を求める意見書

オンラインで開催できるよう、規定やあり方・運営方法を変更することを求める。

反対討論

柳田.個人的には、ウイグルやチベットに対してジェノサイドを行われていると思っているし、憤りも感じている。

しかし、制裁を科しているG7や諸国と違い、重要な隣国である。

様々な難しい問題を抱える中で、経済的なつながりも強い。

中国をさらに刺激し、国益を損なる可能性があるので反対。

賛成討論

中西.この議員必携によると、意見書の提出権について、このように書かれています。

「議会は、本来、団体の意志決定機関として議決を通じてその団体の意志を決定する権能を有するが、唯一、法律に根拠を置いて対外的にその意思を表明して、公共の利益の増進を図る権限がこの意見書提出権である。従って、この権限を最大限活用し、積極的に行使したいものである。」

反対討論の中で、国益という観点が挙げられました。

国益も勿論大事ですが、世界の人々への普遍的価値の訴求も同じく大事です。

 

私がなぜ、このような意見書の提出を求めるのか。

それは人間の基本的人権が、当たり前に認められる社会であってほしいからです。

私の手元には、「五島崩れ」という本があります。

皆さん、ご覧になった事はあるでしょうか?

この五島においても、明治元年から激しい人権弾圧・拷問の嵐が起きました。

当時、欧米諸国の公使は、明治政府に激しく抗議をし、明治6年になってようやく、キリシタン禁制の高札が撤去されました。

私も恥ずかしながら、五島に来るまでこのような痛ましい歴史・事件があった事を知りませんでした。そして今もなお、凄惨な人権弾圧が世界で起きている。

今から約150年前、国際問題にまで発展する痛ましい人権侵害が起きた五島だからこそ、

この意見書を提出する意義は大きいはずです。

私は一刻も早く、不当な人権侵害のない社会を実現したい。

 

同じ長崎市では2017年から「核兵器禁止条約の署名・批准を求める意見書」を提出し続けています。

原水爆禁止日本協議会の調べによると、地方議会の意見書が593に達し、全1788議会の33%を超えたと報じられています。

私は政治家として、議員の皆様に対し、勇気ある意思表明をお願いし、賛成討論と致します。

起立少数(5名) → 否決

令和4年度予算編成に関する要望決議

  • まち・ひと・しごと創生人口ビジョンの実現に向けて予算確保に努めてほしい
  • 災害などの情報伝達手段整備のために浄化槽整備事業の予算確保
  • 介護保険料及び健康増進施策に係る予算確保
  • しま留学制度及び離島留学制度のさらなる推進
  • 新型コロナ医療体制確保と感染症予防策
  • 市内経済のために、観光の復活予算

討論なし、採決。

追加委員会の設置

  • 国境離島活性化委員会
  • 新型コロナ感染症対策特別委員会

特別委員会の設置を認める。

市長報告

今後の市政運営に反映させていきたい。

新型コロナ感染状況

県独自の宣言も解除され、25日から感染段階はステージ2に引き下げられた。

緑ヶ丘小学校のクラスター関連は22名。緑ヶ丘小学校のクラスター 計11名。残りは関係者。

業務に支障はないと判断し、通常通りの業務を行っている。

9月22日~26日まで臨時休業。

保健所では、感染経路の特定やPCR検査などこれまでにない規模で業務にあたってもらっている。

中央病院の皆様に感謝を申し上げる。

市民の皆様に対して、感染拡大地域との往来を自粛して、基本的な感染症対策をお願いしている。

12歳未満の助成は追加議案として計上した。発熱などない場合の

18日、土曜日の明け方に職員が泥酔して警察に保護された。

職員4名で会食していた。同居する家族以外との会食を控えるよう求める中、市議会、市民の皆様に申し訳なく思っている。

綱紀粛正を図る。

新型コロナは、市民全体の72%、二回目は70.3%が接種。12歳~15歳は接種の体制が整ったので、接種を開始する予定。

16歳~39歳は接種率が低い状況であり、ワクチン接種は感染リスクと重症化を防ぐ効果がある。

一人でも多くの人にワクチンを接種して頂きたいので、不安な方は医療センターかコールセンターに連絡してほしい。

11月に終了するので、希望者は早めに行ってほしい。3回目の詳細は国で検討する方針だが、医師会と連携し準備をしていく。

インフルエンザ予防接種

10月1日から開始する予定。12歳未満の子供や中学生を費用全額補助して、市民の皆様へ予防接種をお願いしたい。

事業継続支援金

郵送に限らせていただき、50%以上の場合は月次支援金を国に申請してもらいたい。

不明な点は商工会議所や政策課に相談してほしい。

Go To Eatはコロナ対策の認証を受けた店舗のみを対象とする方針のよう。

台風14号

市内全域に警戒レベル3を発令した。避難所を開設し、9時には最大22名が避難。

久賀でがけ崩れがあったがすぐに普及。今後も防災減殺対策をしていく。

五島版RE100

授与式が昨日あり、再エネ100%の環境にやさしい事業者を支援するもの。

市としては機運の醸成に努めていきたい。

島とく通貨の終了

令和4年3月31日に終了。コロナの拡大と市の財政のひっ迫から、発行委員会に置いて事業を終了。

今後は交付金を活用し、コロナ終息後の誘致に取り組み、観光産業の復興を目指したい。

鐙瀬ホテル

市が鐙瀬園地の整備を行い、双日を事業者に選定。

令和4年夏にオープン予定との事なので、鐙瀬がジオと絡めて賑わう事を期待している。

奈留のガイダンスセンター

世界遺産の会館準備を進めて、完成記念式典を行う予定。

チョイソコの拡大

昨日お披露目式を開催。福江商店街の利用者にもPRし、移動の利便性が向上すると考えている。

ネット環境の整備

奥浦・崎山・本山・大浜が五島テレビが事業を行っている。

10月4日には奥浦で開始。その他の地域についてももうしばらくお待ちください。

夜間の急患搬送

県が市町の要請に応じて、陸上自衛隊・航空自衛隊のヘリが対応することになった。

☆★移住相談☆★

移住者として、移住に役立つ情報発信や、相談もしています♪

まずは五島市役所の移住定住サイトで、情報収集される事をおすすめします。

五島市移住定住促進サイト

☆★行政相談☆★

市議会議員として、市民の方からの問い合わせ相談もしています。

☆★政治相談☆★

若手政治家として、もっと政治の世界に多様性を増やす活動を推進しています。

政治や行政に興味のある方からのご相談・お問合せをお待ちしています。