【五島市】飲食店に対するテイクアウトへの切替の要望

五島市の現状

1月9日、五島市でクラスター発生のニュースが報じられました。

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/680335/

今後の感染拡大防止に向けて、即効性のある行政指導が求められます。

以下、1月10日に送信した「市長への手紙」です。

1. 飲食店へのテイクアウト切り替え

市内の飲食店に対し、「テイクアウトのみ」に移行する要請をする(時限措置)。

2.経済補償

店舗の売上に応じた補填を検討する。

3.営業再開前の行政指導

12月18日時点では、五島市内で感染防止対策を行いステッカー掲示している飲食店は 114店舗あるそうです。

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s049/020/040/010/020/010/20200924100759.html

飲食店の営業再開に向け、

  • ステッカー掲示店:感染症対策の実行について、行政指導を経た後で営業再開
  • ステッカー未掲示店:ステッカーの取得を促した後、 営業再開をしてもらう

 

行政側のスピード感のある対応を願います。

(参考)五島市の飲食店に対する指導

(令和2年9月議会より)

市では、飲食店組合や旅館・ホテル組合などとの協議を踏まえまして、感染防止対策チェックリストを作成いたしました。

事業所においては、そのチェック項目の対策を実施することで、(資料を示す)ここにありますけども「感染防止対策宣言のステッカー」を表示していただける取組を開始したところでございます。

これらの取組により、感染防止対策及び従業員教育の徹底につながり、ひいては、市民の安心感につながるものと考えております。

【ステッカー取得飲食店一覧】

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s049/020/040/010/020/010/20200924100759.html

五島市の政治の最新記事8件