五島市で男女の出会いが少ない理由と対策方法のまとめ

五島市での出会い

五島で異性との出会いが少なくて、困っています!( *´艸`)

という相談をよく受けます。

この記事では、五島移住歴5年目の私が、

五島で出会いが少ない理由と対策について紹介していきます。

この記事を読むと、今日から実行できる具体的なアクションが見つかると思います。

 

まず、「出会いが少ない理由」について解説です。

出会いが少ない理由

早婚

都心の方と比べると、五島市では結婚の年齢が大体5~10歳くらいは若い気がしますね(あくまで主観です)。

この影響で、いわゆる「年頃」の娘さん(20代~30代)の数がめっきり少なくなっている状態です。

単身で外から来られる男性は、この辺りの事情を知っておく必要があると思います。

逆に、シングルマザーの割合が高いと感じます。

令和2年度9月の五島市議会データによれば、

  • ひとり親世帯 337人
  • 一般家庭 1,623世帯

ですので、割合にすると21%になります。これは都市部と比較しても高い水準ではないでしょうか。

美男美女が多い

これは私が千葉から移住してきて思うことですが、美男美女が多いと感じます(主観ですが。。。)

沖縄ほどくっきりとした特徴がある訳ではありませんが、顔立ちがはっきりとしている方が多いと感じます。

その典型例が、女優の川口春奈さんではないでしょうか。

美人が多いと、競争率も高いので、既婚女性の割合も高くなります。

母数が少ない

そもそも五島には母数(母になる女性の数)が圧倒的に少ないです。

出展:https://jp.gdfreak.com/public/detail/jp010050000001042211/7

五島の総人口を男女で比べると女性の方が多いですが、多くは高齢者です。恋愛盛りの20代の男女の比率だけを見ると、

男:女=1:0.9

でして、20代の男女に関しては絶滅危惧種レベルです。

対策方法①オンラインで見つける

県の婚活支援サイトに登録する

長崎県婚活支援サイトでは、2019年より男女の婚活支援を始めました。

公的な機関が運営しているので、怪しい騙しのリスクは低いと考えられます。

会員登録費として2年間1万円が必要となりますが、

まずは気軽に登録してみる事をおすすめします。

https://www.msc-nagasaki.jp/

恋活サポーター縁結び隊に登録する

長崎県の婚活サポートセンターが実施しています。

https://www.msc-nagasaki.jp/supporter/

20歳以上の独身の方は誰でも登録が可能で登録料は無料です。

結婚を望む本県の独身者が早く幸せな結婚を迎えられるように、

出会いや縁結びを応援してくださる、 長崎県が任命したボランティアの方々だそうです。

「ながさきめぐりあい」に登録する

同じく長崎県で、少子化対策事業の一環として、長崎県とながさき地域政策研究所、

そして県内の企業・団体が協働して行う『ながさきめぐりあい事業』があります。

20歳以上の独身の方は誰でも登録が可能で登録料は無料です。

交流パーティーや体験イベントを定期的に行っています。

HOME

WizConNagasakiに登録する

長崎県婚活サポートセンターが主催するWizConは、グループ登録になります。

20歳以上の独身の方は誰でも登録が可能で登録料は無料です。

最初から1対1はちょっと。。。

という方には向いているかもしれません。

https://www.wizcon-nagasaki.jp/

マッチングアプリの評判は?

私の知り合い(30代女性)の情報によると、

島の中で登録している人が少ない

と聞きます。確かに、島だとすぐに身バレしちゃいますから、あまり使っている人は少ないかもしれません。

対策方法②リアルで見つける

市の婚活イベントに応募する

五島市でも、巡り合い事業として婚活に予算を割いています。

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s029/010/020/050/20210608134750.html

毎年度予算計上する可能性が高いので、市の広報誌やHPの情報もチェックしておくことをおススメします。

バーに行く

島の若い男女は、バーで知り合う事が少なくありません。

五島市内ではバーが沢山あり過ぎて紹介しきれませんが、

若い人が良く行くバーを幾つか紹介していますので、是非覗いてみてください。

布団バー

https://www.facebook.com/Cafe-and-Bar-FUTON-HOUSE-942192199151415/

Bar Rus

ゴジラハウス

まとめ

  • 五島はそもそも若い男女の母数が少ない
  • 五島は美男美女の割合が多い
  • 五島の女性は早婚率が高い

こうした事情により、

若い男女(恋人募集中)が少ない

という状態が続いています。

待っていても誰も紹介はしてくれないので、

まずは勇気をもって一歩を踏み出してみてみませんか?

1人でも多くの方が、五島で素敵な出会いを見つけられる事を願っています(*^-^*)

☆★移住相談☆★

移住者として、移住に役立つ情報発信や、相談もしています♪

まずは五島市役所の移住定住サイトで、情報収集される事をおすすめします。

五島市移住定住促進サイト

☆★行政相談☆★

市議会議員として、市民の方からの問い合わせ相談もしています。

☆★政治相談☆★

若手政治家として、もっと政治の世界に多様性を増やす活動を推進しています。

政治や行政に興味のある方からのご相談・お問合せをお待ちしています。

移住関連の最新記事8件