五島でハッカソンに参加してきます

ハッカソン

こんにちわ。元SEの中西です。

会社員時代には参加していなかったイベントに参加してきます。

https://mechakoma.com/gotohack/

以下、「ハッカソンって何?」の抜粋です。

ハック(Hack)とマラソン(Marathon)を
掛け合わせたことば造語です。
エンジニア、デザイナー、プランナー、マーケター
などがチームを作り、
与えられたテーマに対し、
それぞれの技術やアイデアを持ち寄り、
短期間に集中して
サービスやアイディア、Webアプリケーションの開発など成果を競うイベントです。

この取り組みに対して、課題が知人のFBに投稿されていたのでシェアしておきます。

・学校から親向けの配布プリント類を、ペーパーレス化して欲しい
・メルカリの島内限定盤みたいなやつ
・空き家MAP
・トライアスロン時の宿難民を救うアプリ
・仕事マッチングアプリ
・島内おもしろイベントカレンダー
・伝言アプリ(子猫譲りますとか)
・ちょっと2時間子どもを見てて欲しい!アプリ
・餅まき予定アプリ

この辺りは、「確かになー」が多い印象です。

一方で、明確に「見えている課題」(こんなものがあったら便利!)に対しては、WEBページなりアプリ開発で簡単に解決できてしまう気もします。

中西IT出張では

個人的にIT出張サービスを通じて感じるのは、多くの島の方が、「それ以前の段階」で躓きを感じているという事です。具体的に言うと

  • PCとプリンターの接続方法が分からない
  • 年賀状ソフトの使い方が分からない
  • ワードやエクセルが使いこなせない
  • セキュリティソフトの更新の仕方が分からない
  • 不要なプログラムからのアラートを消せない

などなど、様々な課題を抱えています。

個人的には、こうした分野に対する政治的なパワーを使う方向性で考えたいと思っていて、

五島市民の情報活用技術を高める(=底上げする)

フィールドがある方が良いのかな、と思ったりします。或いはお助け屋さんがもっと身近にいれば良いとも感じます。

教育の分野では、プログラミングの必修化を受けて、行政も動き出しています。

https://www.city.goto.nagasaki.jp/s052/010/020/140/20200203155049.html?fbclid=IwAR1yTXdf_8cHDlvNGZrnA6GjgRtxueIyiuFmpkIdzcsyQGAMK1gB-5esn9I

ただ、80歳以上の高齢者の方は「携帯電話を持っていない」という方が少なくありません。

これから始まる超高齢化時代には、その辺りの分断に対する政治の関わり方・スタンスが大事になって来ると感じます。

☆★移住相談☆★

移住者として、移住に役立つ情報発信や、相談もしています♪

まずは五島市役所の移住定住サイトで、情報収集される事をおすすめします。

五島市移住定住促進サイト

☆★行政相談☆★

市議会議員として、市民の方からの問い合わせ相談もしています。

☆★政治相談☆★

若手政治家として、もっと政治の世界に多様性を増やす活動を推進しています。

政治や行政に興味のある方からのご相談・お問合せをお待ちしています。

五島市ビジョンの最新記事8件