【五島市市長選挙】500日前の心境

500日前!

2019年になってから本格的に活動を始め、選挙まで約500日となりました。

本日は、これまでの経過と現在の心境を報告します。

先に心境だけ述べると、

一歩ずつだけど、確実に前に進んでいる

って感じがしてます。

具体的には毎日色々な場所に足を運び、市民の方の話を聞いたり名刺を配ったりしています。

新しく始めた活動としては、

中西IT出張

  • 問合せからのお宅訪問(述べ50件以上訪問)
  • 宣伝ティッシュの配布(1,000部が即売)
  • ローカルテレビCM放送(2社と契約)
  • 大型看板の設置(市内で一番交通量の多い場所)

人脈づくり活動

  • 「ガイドの勉強」として集落へお宅訪問(100戸以上を訪問)
  • 商工会議所青年部に加入(50名以上の若手が在籍)
  • 歩こう会への加入(100名以上のアクティブシニアが活動)

インターネットでのPR活動

  • Twitterを通じた時事ネタの発信
  • Instgramを通じた五島ネタの発信(忖度自粛中)
  • Facebookを通じた五島の人脈づくりと発信
  • noteを通じた「個人」の情報発信
  • ブログを通じた選挙事情の情報発信

こうした活動を通じて、300枚印刷した「選挙用の名刺」も、そろそろ底を尽きそうなので、新しく500部追加しました。

単純計算で1日3人の知り合いが増えると、500日で1500名の知人が出来ます。

ただ、人口規模(3万7千人くらい)で考えると、まだまだ足りないので、今後は今以上に「お宅訪問」に力を注ぐ必要があります。

地道な活動

また、それ以外の地道活動としては、

  • 歩行中のゴミ拾い
  • 歩行中の挨拶

を始めました。もちろん、毎回毎回できる事ではありませんが、0コストで誰でも出来る事なので、今後も継続していきます。

地味な活動ですが、この積み重ねが大切ではないかと思っています。

というより、「地道な活動をコツコツと継続する」のが、遠回りなようで一番確実な方法です。

追い風に期待

500日後にどんな社会情勢になっているかは、誰も分かりません。

もしかすると、自民党勢力が幅を利かせている「一強他弱」な国政にも変化があるかもしれません。

ただ少なくとも、私にとっての追い風は、先の県議選挙において

無所属の候補者が、バリバリの自民党に勝利した

という点です。

https://nakanishidaisuke.com/2019/04/08/yamadashi/

2020年の市長選挙に誰が出馬するかは、現段階で確かではありません。

しかし少なくとも、「中西が無投票で当選」という形にはならないと思います。

現職(現在2期目:選挙時64歳)か、もしくは市議の半数近くを占める自民党の候補者が、高い確率で擁立されるはずです。

そうなったとき、一騎打ちの場合は、

「中西(無所属) VS 自民党の候補者」

という、県議選挙と同じような構図になる事が予想されます。

これは非常にハードな戦いです。

何しろ、4期の現職を務め、抜群の知名度を誇る山田氏でさえも、「何とかギリギリ勝てた」という状況です。

私は「選挙力」で考えれば、今回5期目の当選を果たした山田氏と雲泥の差があります。

今回明らかになったのは、「少なくとも1万票以上の票」がなければ、市長選での当選は難しそう、という事です。

ただ、県議選挙を通じて、現時点で「目指すべきゴール」がハッキリしたし、

「12,000票取れれば確実に勝てそう」

という事が分かりました。

それだけではなく、

「必ずしも自民党候補が勝てるわけではない」

という事実が、市民の間に浸透した事も、私にとっては追い風となる気がします。

正直、私が一番恐れていたのは、今回の県議選で山田氏が敗北し、その流れで山田氏が市長選挙に出馬する、というパターンでした。

もちろん本人は「国政への進出」をほのめかしているので、その可能性は低いかもしれません。ただ、

「中西(無所属) VS 山田氏(無所属)」

の方が、自民党候補と戦うよりも分が悪いと思っていました。なぜなら、自民党の候補者と戦う場合は、「反自民党」の票の流入が見込めるからです。

その点、山田氏との対決の場合は、「反自民党」の票が流れてきませんし、「地道な活動で戦う」という私のスタンスも、山田氏のそれと被っています。

つまり、今回の選挙で山田氏が勝利をしたことは、

  • 自民党候補者へのけん制
  • 山田氏が市長選挙へ出馬する可能性が0になった

という点で、私にとっては追い風です。

今後の活動

今後は、

  • オンライン通販を介した資金集め
  • Youtubeを通じた更なる情報の拡散と宣伝

を図ります。現在の五島の政治家に圧倒的に足りないのは、「情報発信力」です。

現在の市長も市議も、全くこの分野がザルです。

逆に私の強みは、「情報発信」を通じた「島外の人脈とのコネクション」だったりするので、ここはガンガン磨き、圧倒的な差をつけます

現時点でのブログの月間アクセス状況は順調に伸びています。

2019年 2018年 前年比倍率
1月 12,329 6,852 1.80
2月 16,584 7,957 2.08
3月 15,343 9,094 1.69

ブログで生計を立てるような、いわゆる「ブロガー」としては、まだまだ底辺レベルのアクセスです。

http://www.ikedahayato.com/20151016/41648386.html

が、そもそも私はブログの広告収入でお小遣いを稼ごうとはしていません。

それよりも、

1日に500人くらいが自分の記事を見てくれている

と思うと、少しでもしっかりとした記事を書きたいな、と思います。

それと並行して、

  1. 現在の地道な活動の精度と頻度を高め、
  2. 「自民党候補者に勝てる山田氏並みの信頼」

をゴールに、今後も活動していきます。

今の実感としては、毎日確実に一歩ずつ、前進をしている気がします(#^^#)。

これからも皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

☆★移住相談☆★

移住者として、移住に役立つ情報発信や、相談もしています♪

まずは五島市役所の移住定住サイトで、情報収集される事をおすすめします。

五島市移住定住促進サイト

☆★行政相談☆★

市議会議員として、市民の方からの問い合わせ相談もしています。

☆★政治相談☆★

若手政治家として、もっと政治の世界に多様性を増やす活動を推進しています。

政治や行政に興味のある方からのご相談・お問合せをお待ちしています。

五島市ビジョンの最新記事8件